スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013夏休み! 横浜町~恐山

  • 2013/08/29(木) 12:59:23

よこはま?1

 道の駅よこはま

道の駅よこはま
 

神奈川県横浜市市民としては ぜったい行っておかないと! と思っていた道の駅です。
前日花火大会があったので 駐車場は満杯 朝ごはんはどこか公園で・・・ と探していて 静かな海岸へたどり着きました。

横浜町の海1

んん~ 清々しい・・・ (けど、この日もとっても暑い日だった(>_<))

あ? ああ?

横浜町の海2

ホタテの貝殻ばかりじゃん\(◎o◎)/!

ホタテが特産のようで、貝殻の保管場所の海岸だったようで・・・ 

横浜町びっくりばーがー

ご当地名物にもなっていましたよ♪

+++

これから向かう場所は・・・ お父っちがずっと行ってみたかった場所・・・・

恐山1

 「霊場恐山」

この鴨居付近に 湧水があり とっても冷たくて美味しかったなぁ

恐山3

 霊場へ入る手前に 三途の川渡しの橋があり そこには こんな石像が

 閻魔大王と会う前に 死者はこのババ鬼ジジ鬼から 着ているものを全部剥ぎ取られてしまうんだそうで・・・

恐山2

この辺りは硫黄の臭いが強く、この臭いからも生と死の間を彷徨っているような そんな感覚になります。

湖も硫黄が混じって黄色くなっていて この世の湖とは思えないほど幻想的で・・・・


恐山4

 霊場です。 そこかしこガスが噴き出ていて すごい臭い・・・


この恐山霊場内には 硫黄の温泉が湧き出ていて入浴場があります。 そこをチェックしていなかったので入れなかったのが悔しいです(ー_ー)!! ぜひこれから行かれる方はお風呂グッズ持参で行ってみてください☆


むつ市内へ戻り たまった洗濯物をコインランドリーして  だんだん南へ下っていきます。
三沢方面から そして 岩手県へ向かいます!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おお! 恐山、行ってきたんですね!

つのだじろうさん著の「うしろの百太郎」第1巻のいっちゃん最初の
お話で恐山にまつわるこわ~いハナシあるよね?知ってる?

昼間でもあの景色だから夜なんて・・・とてもとても・・・ですな。

撮った写真、よ~~~~く見るべし・・・だよ~~~
家族が一人増えてたりして~~~~キヒヒヒ

  • 投稿者: るんちゃ
  • 2013/08/30(金) 12:15:30
  • [編集]

待望の横浜町と、次は恐山ですか。
家の奥さんは若い時に行っているそうですが、私はまだです。
行ときはお風呂セットを忘れないでですね。

  • 投稿者: のんびりカメ
  • 2013/08/30(金) 16:18:08
  • [編集]

るんちゃさんへ

つのだじろうの「うしろの百太郎」・・・
なかなか渋いホラーマンガを熟読されてたんですね!
私もホラー好きなんですが、うしろの百太郎はササッと
立ち読み程度で、でも、恐山の怖い話・・とか聞くと
すごく読みたくなりました~!!
今度マンガ喫茶行こ~!!!

  • 投稿者: Rデコ
  • 2013/09/01(日) 13:29:31
  • [編集]

のんびりカメさんへ

恐山の温泉は ものすごい濃い硫黄成分で
効能効果が期待できそうですよ~!
道の駅よこはまに行く際は、ぜひもう少し北上して
寄ってみてください。 ウチもリベンジしたいけど
いつになるやら・・・

  • 投稿者: Rデコ
  • 2013/09/01(日) 13:33:12
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。